EU動向(2)「子の連れ去り禁止」要請を本議会で採択

The European Parliament’s Committee on Petitions voted unanimously in favor of the Draft Motion for a Resolution on international and domestic parental abduction of EU children in Japan on Tuesday the 16th of June, 2020. The Petitions Committee expressed concerns over children’s well being as a result of parental child abduction in Japan and urged Japanese authorities to enforce international rules on child protection.
欧州議会の請願委員会は、2020年6月16日(火)、日本におけるEUの子どもの国際的・国内的な親による子の連れ去りに関する決議のための動議案を全会一致で採択しました。請願委員会は、日本における親による子の連れ去りの結果として、子どもが良い状態かどうかへの懸念を表明し、日本の当局に対し、子どもの保護に関する国際的なルールを遵守するよう要請しました。

The petition (0594/2019), filed in conjunction with parents from France, Germany, UK and Spain, was the first petition accepted by the European Parliament on the subject of the abduction of European children by their Japanese parent. It should be noted that 3 other petitions (0841/2019, 0842/2019, 0843/2019) on the same subject were later attached to the initial petition and were discussed in Brussels at the Petitions Committee on 19 February 2020. These petitions followed on from hard work in Europe over many years. Two NGO initiated this petition: Japan Child Abduction (Germany) and Sauvons Nos Enfants Japon (France). British parents have now established a NGO as well, British Children Abducted To Or Within Japan.
フランス、ドイツ、イギリス、スペインの両親とともに提出された請願書(0594/2019)は、日本人の親による欧州の子供の連れ去りをテーマに欧州議会で受理された、最初の請願書でした。この最初の請願には、同じテーマに関する他の3つの請願(0841/2019、0842/2019、0843/2019)が後に添付され、2020年2月19日にブリュッセルの請願委員会で審議されたことに注目すべきです。これらの請願は、長年にわたる欧州でのハードワークに続いて行われたものです。この請願書を発起したのは2つのNGO、Japan Child Abduction(ドイツ)とSauvons Nos Enfants Japon(フランス)です。イギリスの親たちは現在、同様にNGO「British Children Abducted To Or Within Japan」を設立しました。

As was indicated during the debates on 19 February 2010 at the European Parliament; this issue impacts parents and not only fathers. Affected mothers were also included in the petition (0594/2019). It is important to keep in mind that the first victims remain the children.
2010年2月19日のEU議会での議論で示されたように、この問題は父親だけでなく、両方の親に関係しています。母親もまた請願書(0594/2019)に含まれています。最初の犠牲者は子供たちであることを心に留めておくことが重要です。

On Wednesday the 8th of July, 2020 the Resolution was adopted by the plenary of the European Parliament. The Resolution draws from the increasing number of unsolved child abduction cases where one parent is a national from the European Union (EU) and the other Japanese. Over the years, the Parliament received a number of appeals on cases of Japanese parental child abduction and visiting rights.
2020年7月8日(水)、欧州議会本会議で決議が採択されました。本決議は、片方の親が欧州連合(EU)の国籍を持ち、もう片方の親が日本人である、未解決の子の連れ去り事件が増加していることを背景にしています。欧州議会には、長年にわたり、日本人の親による子の連れ去りや、子と会う権利に関する訴えが多数寄せられてきました。

欧州議会プレスリリース

Parliament sounds alarm over children in Japan taken from EU parents | News | European Parliament
MEPs are concerned over the high number of parental child abduction cases due to the reluctance of Japanese authorities to comply with international law.
20200708EU決議 日本語訳公開します - 国連に日本の子ども拉致問題を報告する 実行委員会 子どもオンブズマン日本
欧州議会は日本国内でEUの親から連れ去られた子について警鐘を鳴らす|TNF|note
欧州議会は日本国内における欧州の親による子の連れ去りに警鐘を鳴らす・一方の親がEU国民で、他方の親が日本人である未解決の子の連れ去り事件の増加。 ・日本は子どもの保護に関する国際ルールを遵守していない。 ・日本の法律では共同親権はなし。 ・非親権者の親の面会交流権が限定的または存在しない。 日本の当局が国際法を遵守...
Texts adopted - International and domestic parental abduction of EU children in Japan - Wednesday, 8 July 2020

決議の結果は、賛成686票、反対1票、棄権8票でした。

Petitioners point out that international court decisions in Japan on the return of the child are not being enforced properly. Shared custody is not possible under Japanese law, and visiting rights of non-custodial parent is limited or non-existent.
請願者は、子の返還に関する国際裁判所の判決が日本で適切に執行されていないことを指摘しています。日本の法律では共同親権ではなく、非同居親が子と会う権利は制限されているか、存在しません。

The text points out that under the UN Convention on the Rights of the Child (UNCRC), every child has the right to maintain a personal relationship and direct contact with both their parents, unless it is contrary to their interests. MEPs(Members of the European Parliament) urge Japanese authorities to enforce international rules on child protection and to introduce changes to their legal system to allow for shared custody.
児童の権利に関する条約(子どもの権利条約,UNCRC)の下では、全ての子どもは、子どもの利益に反しない限り、両親との関係や直接接触することを維持する権利を有していると指摘しています。MEPs(欧州議会議員)は、日本の当局に対し、子どもの保護に関する国際的なルールを遵守し、共同親権を可能にするための法制度の変更を導入するよう求めています。

リンク集:各メディア記事、作花弁護士ブログ

『子の連れ去り違憲訴訟/EU本会議で日本を非難する決議が採択されました』
欧州議会本会議は7月8日,EU加盟国の国籍者と日本人の結婚が破綻した場合などに,日本人の親が日本国内で子どもを一方的に連れ去り,別れた相手と面会させないことな…
EU lawmakers urge Japan to end parental child 'abductions'
The European Parliament urged Japan to comply with international rules on child protection and to allow for joint parental custody after a number of EU citizens...
International and domestic parental abduction of EU children in Japan – European Sources Online
「親の子供連れ去り」禁止を要請 欧州議会が対日決議 | 共同通信
【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)欧州議会本会議は8日、EU加盟国の国籍者と日本人の結婚が破綻した...
「親の子供連れ去り」禁止を要請 欧州議会が対日決議(共同通信) - Yahoo!ニュース
 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)欧州議会本会議は8日、EU加盟国の国籍者と日本人の結婚が破綻した場合などに、日本人の親が日本国内で子どもを一方的に連れ去り、別れた相手と面会させないことなどを禁
European Parliament urges Japan to revamp child custody rules
The European Parliament adopts a resolution urging Japan to improve its child custody rules, under which European parents in Japan have little recourse in the e...
Japan urged to take action on parental child abduction
The European Parliament has called on Japan to take steps to prevent the parental abduction of children.
エラー|NHK NEWS WEB
Error: 404 Not Found - NHK WORLD
Error: 404 Not Found
Page No Longer Available - The New York Times
European Parliament urges Japan to revamp child custody rules - The Mainichi
BRUSSELS (Kyodo) -- The European Parliament adopted a resolution Wednesday urging Japan to improve its child custody rules, under which European paren
お探しのページが見つかりませんでした。| 中日新聞Web
中日新聞の総合ニュースサイト。東海地方・中部地方のニュースと生活情報を中心に、様々な地域情報を提供します。
親の子供連れ去り禁止要請 欧州議会が対日決議
欧州連合(EU)欧州議会本会議は8日、EU加盟国の国籍者と日本人の結婚が破綻した場合などに、日本人の親が日本国内で子どもを一方的に連れ去り、別れた相手と面会させ…
お探しのページは見つかりませんでした|上毛新聞ニュース
上毛新聞社のニュースサイト。群馬県内の社会・政治・経済ニュースから、スポーツ、特集・連載、文化・イベント情報、天気予報、選挙速報、高校野球まで幅広く掲載しています。
お探しのページが見つかりませんでした。| 東京新聞 TOKYO Web
東京新聞の総合ニュースサイト。首都圏・関東地方のニュースと生活情報を中心に、様々な地域情報を提供します。
どうしん電子版(北海道新聞)
どうしん電子版(北海道新聞)
お探しのページは見つかりませんでした
「親の子供連れ去り」禁止を要請 欧州議会が対日決議
 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)欧州議会本会議は8日、EU加盟国の国籍者と日本人の結婚が破綻した場合などに、日本人の親が日本国内で子どもを一方的に連れ去り、別れた相手と面会させないことなどを禁 ...
「親の子供連れ去り」禁止を要請 欧州議会が対日決議|静岡新聞アットエス
【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)欧州議会本会議は8日、EU加盟国の国籍者と日本人の結婚が破綻した場合などに、日本人の親が日本国内で子どもを一方的に連れ去り、…
タイトルとURLをコピーしました