3月10日(水) 第3回期日を行いました

court

2021年3月10日(水) 13:30から約5分、東京地裁626号法廷で第3回弁論が実施されました。以下ご報告になります。

参加者

裁判長 のぐちのぶひろ(漢字未確認), 裁判官 小谷岳央, 裁判官 大野志明, 書記官 藤田圭子(裁判長が前回から変更になりました)
原告側:作花弁護士, 大村弁護士, 原告4名
被告側:代理人4名
傍聴人:法廷内 約21名(ご足労いただき、ありがとうございました。)

次回期日

2021年5月31日までに原告は準備書面を提出します。
 次回第4回期日:2021年6月16日(水) 13:30 東京地裁626号法廷

内容

今回の弁論は約5分と短時間で、今後の流れと日程の調整が主でした。
被告からは準備書面(3)が提出され、原告からは準備書面(2)と求釈明申立書が提出されました。
原告側次回反論書面について作花弁護士は、担当している離婚後単独親権違憲訴訟で東京地裁から「親子の触れ合いは人格的利益である」と判示いただいたことも含めて主張させていただく、と力強い言葉で述べられました。

『子の連れ去り違憲訴訟/第3回期日が開かれました』
私が共同代理人を務めさせていただいている子の連れ去り違憲訴訟(東京地裁)について,令和3年3月10日に期日が行われました。訴訟の詳細は以下の訴訟HPをご覧くだ…
R3.3.10期日傍聴日記|弁護士古賀礼子|note
昨日は,霞が関での打合せもあったし,趣味化している裁判期日傍聴へ!! 昨日どんな裁判があったかというと,こちら 3月10日(水) 第3回期日を行いました 2021年3月10日(水) 13:30から約5分、東京地裁626号法廷で第3回弁論が実施されました。以下ご報告になります。 child.abd...
タイトルとURLをコピーしました