週刊エコノミストに作花弁護士が「コロナ後に残る弁護士」として掲載

作花弁護士が「2021年3月16日 週刊エコノミスト」に「コロナ後に残る弁護士」として紹介されています。

週刊エコノミスト
週刊エコノミストは、毎日新聞出版が発行するビジネス誌です。1923年(大正12年)に創刊、2013年に創刊90周年を迎えました。経済や外交、社会問題について、専門家による緻密な情報と鋭い分析をお届けします。
『3月8日発売予定の週刊エコノミスト特集「コロナ後に残る弁護士(仮)」に作花弁護士が掲載されます』
「週刊エコノミスト」は,私もよく拝読させていただいている,とてもユニークな視点で経済等の社会問題を解説・分析される雑誌です。     週刊エコノミスト    …
『作花・大村DV等支援措置違法訴訟 原告弁護団の作花弁護士が「弁護士が選ぶ弁護士」ランキング1位に』
2021年3月16日号「週間エコノミスト」において、原告弁護団の作花知志弁護士が、「弁護士が選ぶ弁護士」家族問題の分野においてランキング第1位に選出されました…
タイトルとURLをコピーしました